さくらんぼ保育園
  子どもたちの元気な声と笑顔で、保育園の一日がはじまります。お子さんの体調や、連絡事項などを、この時にお聞きします。
大きい子が小さい子の手をひいて遊ぶ姿がこの時間よく見られます。
 
  牛乳・季節のくだものや自然食品の菓子などを用意します。
0歳児のお子さんには離乳期に合わせた調理法で用意します。
 
  身体的な発達に合わせて様々な遊びや環境を用意します。
 
>> 詳細
  月齢・年齢・発育・発達に添った栄養計算・栄養管理のもとに献立を考えます。
季節の食材を使ったメニューを取り入れ、個人差や食欲に応じた盛り付け、また、アレルギー体質や体調にあわせた除去食などの心くばりをします。
0歳児のお子さんには、離乳時期に合わせたメニューです。
 
  一人ひとりの生活リズムによって睡眠時間は違いますし、お昼寝をしないお子さんもいます。
0歳児はお昼寝以外にも月齢や個人差に応じて一日に数回行います。
 
  手作りおやつを取り入れ、それ以外では自然食品のお菓子を用意します(お花見だんご・たまごサンド・クラシュゼリー・人参ケーキ・ひとくちピザ・マカロニあべかわ・ミニお好み焼き)。
おやつを食べて、お迎えまでの間、好きな遊びをして待ちます。